愛媛が誇る、高い技術力や優れた製品を持つ「ものづくり企業」を
『スゴ技企業』として紹介しています。皆様のビジネスを広げるツールとしてご活用ください。

文字サイズ
色合い
ハンバーガーメニュー
文字サイズ
色合い
閉じる

アジア初 ヘビーリフトクレーンを開発

サムネイル

船舶用機器で業界をリードするパイオニアカンパニー

サムネイル

創業58年の歴史

長年の研磨により、内航フェリーから外航大型タンカーまでさまざまな大きさの船の甲板機械、作業船用の特殊ウインチをのべ、41,000台以上を納入しています。毎年、国内で建造される一般商船の約20〜25%の船に同社の製品が搭載されている。

サムネイル

自社内での
物づくり

 船舶用甲板機械(ウインチ)や荷役クレーンなどの設計・製造・販売を手がける。 歯車を含む機械部品の大部分を内製化し、営業・設計・製造・アフターサービスまでを一貫して提供している。

サムネイル

他社に先駆けて
製品開発

2019年には、一般商船向けのウインチやクレーンの他、作業船・オフショア開発等に使用される大型・特殊ウインチの実績も豊富。 今後は洋上風力発電や海底資源開発等の分野にも力を注ぐ。

企業情報

COMPANY INFORMATION

眞鍋造機株式会社
住所 〒799-2113 愛媛県今治市高部甲633-3
電話番号 0898-41-9217
FAX番号 0898-41-6568
URL http://www.manabezoki.co.jp
設 立 昭和35年3月
資本金 6,000万円
代表者 代表取締役社長 眞鍋将之
従業員数 222名
事業内容 船舶用甲板機械製造、船舶用
荷役機械製造
事業所 東京営業所、愛媛(今治市・西条)に
工場3カ所、香川(観音寺市)に1カ所
売上高 82億7000万円(令和2年実績)
お問い合わせ