愛媛が誇る、高い技術力や優れた製品を持つ「ものづくり企業」を
『スゴ技企業』として紹介しています。皆様のビジネスを広げるツールとしてご活用ください。

文字サイズ
色合い
ハンバーガーメニュー
文字サイズ
色合い
閉じる

接合技術で 造船業を支える トップメーカー

サムネイル

時代とともに多様化する溶接の技術や材料に対応

サムネイル

多種多様な溶接棒の
開発・供給により
造船業の発展に

昭和22年創業の四国唯一の溶接材料メーカーであり、主力製品の被覆アーク溶接棒は国内3位の生産量を誇る。溶接する板の鋼種、板厚、強度、溶接箇所など、現場の状況に合わせた各種溶接材料の選定や、要望に応じた新規溶接材料の開発を得意としている。

サムネイル

溶接に関する
あらゆるサポートの
提供が可能

万能試験機やシャルピー衝撃試験機、発光分析装置などを保有しており、要望に応じて試験片の加工などの各種試験に関する業務も行っている。また、方案・施工要領書(WPS)や報告書の作成など、専門セクションによるサポートも同社の強みとなっている。

サムネイル

新しい溶接材料と
工法ノウハウを
同時に提案していく

約30種類で展開する「シコクロード」は、JISに準拠した品質と機能性を有しており、そのうち15種類は造船向けの製品となっている。造船現場で培ってきた狭い空間においての、あらゆる姿勢での溶接に対応した製品は、橋梁、建築用鉄骨等の溶接にも応用可能だ。

企業情報

COMPANY INFORMATION

四国溶材株式会社
住所 〒794-0083 愛媛県今治市宅間甲360
電話番号 0898-23-3500
FAX番号 0898-23-0531
URL http://www.sweco.co.jp/
設 立 昭和22年4月(創業)
代表者 代表取締役社長 村上裕一
従業員数 160名
事業内容 被覆アーク溶接棒や溶接ワイヤ等の各種溶接材料の製造販売、各種高圧ガスの販売、引張試験や衝撃試験等の溶接関連の試験業務、成分分析試験業務、溶接法施工承認試験業務
事業所 松山、西条、新居浜、丸亀、三原、因島、光
売上高 119億円(令和3年3月期)
お問い合わせ