愛媛が誇る、高い技術力や優れた製品を持つ「ものづくり企業」を
『スゴ技企業』として紹介しています。皆様のビジネスを広げるツールとしてご活用ください。

文字サイズ
色合い
ハンバーガーメニュー
文字サイズ
色合い
閉じる

薄板を ファイバーレーザーで 歪みなく

サムネイル

新技術導入で、薄板のものづくりに革新を起こす熟練企業

サムネイル

一般的には精密板金分野に導入実績が多いファイバーレーザー溶接技術を、大型板金加工を中心とした一般製缶品の溶接分野に適用。4mの走行台車を併設したロボット搭載システムにより、小物から大物まで、また多品種少量品から量産品まで幅広い溶接ニーズに対応していく。3次元CADシステム、溶接CAMシステムと連動した一連のシステムで、複雑な形状であっても、シミュレーションの前段取り化を行うことができる。

サムネイル

このファイバーレーザー溶接システムは、フィラー供給装置やビームウィービング等の機能を搭載。レーザー溶接の弱点であるギャップのある形状でも高品質な仕上がりを実現する。また、ロボットシステムで、高品位な溶接を高い再現性で安定的に供給することができる。アルミ、チタン、銅などの難溶接材の溶接加工も高品位で可能なため、後工程の仕上げ作業の大幅な低減を実現する。

サムネイル

同社はこのファイバーレーザー溶接システムについて、従来の薄板加工の意識変革を図ることを目指している。低歪溶接が可能なため、板厚の低減による軽量化やコストダウンの提案、曲げ工程を溶接に変更することにより、複雑な形状の低コストでの製作などを試作開発段階から積極的に提案。食品機械や医療機器などを中心に新たな分野への事業拡大を目指していく。

企業紹介動画

COMPANY MOVIE

※別ウインドが開きます

企業情報

COMPANY INFORMATION

株式会社西岡鉄工所
住所 〒792-0893 愛媛県新居浜市多喜浜6-6-35
電話番号 0897-46-0303
FAX番号 0897-45-3534
URL http://www.g-nishioka.co.jp/nishioka.html
設 立 昭和8年4月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 西岡 圭
従業員数 30名
事業内容 産業用機械のカバー、制御盤筺体などの薄型製缶
品製造、YAGレーザー溶接・ファイバーレーザー
溶接を用いた薄板の低歪溶接
売上高 3億2,800万円(平成30年8月期)
お問い合わせ