愛媛が誇る、高い技術力や優れた製品を持つ「ものづくり企業」を
『スゴ技企業』として紹介しています。皆様のビジネスを広げるツールとしてご活用ください。

文字サイズ
色合い
ハンバーガーメニュー
文字サイズ
色合い
閉じる

極厚板の溶接 大型の機械部品なら おまかせを

  • サムネイル

    高度な技術を 必要とする 特殊溶接にも対応

    製鉄所で使われる連続鋳造機のモールドには、歪みや割れの起きやすい80mm超の金属を溶接する技術、帯磁させない溶接技術、水漏れさせない溶接技術など、あらゆる溶接技術のノウハウが詰まっている。

  • サムネイル

    ホイスト式 クレーン製造の 認可を取得

    ホイスト式橋型クレーンの最大サイズである30tクレーンの製造許可を労働局から取得。35mを超える大規模工場で用いられる大型のクレーンも設計から自社工場内で組立・検査・動作確認をしてから出荷することができる。

  • サムネイル

    シビアな環境でも 安心して使える 品質を提供できる

    1000〜1200℃という高温の溶けた鉄を受け、耐熱性・耐久性を求められる製鉄所の連続鋳造機のタンディッシュには、レントゲン検査をクリアできる厳しい溶接精度が必要。フックの取り付けにも寸法と位置精度が求められる。

  • サムネイル

    大型機械部品や 大型製缶品の 組立てが可能

    産業廃棄物の焼却炉で使われるホッパー(ゴミの受け入れ口)などの大型部品を顧客の要求制度に合わせて加工ができる。最大H10m×W30mまでの製品であれば工場内で、それを超えるサイズであれば屋外での組立てが可能。

  • サムネイル

    最先端医療機器の 部品加工の 実績を有する

    最先端の陽子線ガン治療装置に使われる5mを超える回転ガントリーの支柱には、3mm以下の精度が要求され、かつ3次元的に組み合わせていく複雑な加工が必要。CADを駆使しつつ、新しい産業分野にも果敢に挑戦中だ。

  • サムネイル

    複雑な形状をした 特殊まげ物の 加工技術も有する

    回転する部品などは破損しにくい強固な金属素材を用いる必要があり、成形や溶接が難しく、仕上がり精度も厳しく要求される。加工しにくい材質の平板を複雑な三次元形状に成形する、特殊まげ物の技術も有している。

企業紹介動画

COMPANY MOVIE

※別ウインドが開きます

企業情報

COMPANY INFORMATION

有限会社塩崎製作所
住所 〒792-0003 愛媛県新居浜市新田町1-18-20
電話番号 0897-33-8623
FAX番号 0897-37-1788
設 立 昭和32年6月
資本金 300万円
代表者 代表取締役 塩崎 卓
従業員数 17名
事業内容 各種産業機械部、環境設備装置、タンク・カバー類の
製作、配管・据付工事、一般製缶品
売上高 非公開
お問い合わせ