トップページ > 株式会社オーエムアイ

株式会社オーエムアイのタイトル

中山間地域等直接支払制度支援システムの写真

図面と帳票を
一元管理化し
労力を大幅削減

中山間地域等直接支払制度支援システム

集落協定図の作成、帳票の作成・出力、実施区域位置図の作成など、測定から帳票作成までを一括管理。簡略な操作で入力や管理にかかる労力を軽減。少数員数での管理も可能で、人件費にかかるコストを削減できる。

増高字切支援システムの写真

復旧工事申請時の
複雑な手続きを
支援するシステム

増高字切支援システム

災害時における農業施設や農用地の復旧工事の申請手続きを支援。被災箇所を入力すれば、農業用施設や進入路、取水・排水口、各種図面などの関連情報が自動的に表示。字切図で名簿を読み出して関係耕作者を抽出すこともできる。

多面的機能支払交付金支援システム の写真

取組み活動範囲と
共同活動範囲を
相互で可視化する

多面的機能支払交付金支援システム 

多面的機能支払交付金の申請を支援する「イーバードシステム」は、協定対象区域の各種単位体制で作図・集計ができ、経年変化の管理と集落活動組織追加などの変更も容易。共同活動の問題点を解決する画期的なシステムだ。

タブレット版 現地調査システムの写真

タブレットの
多面的活用で
現地調査を効率化

タブレット版 現地調査システム

地図操作、地図表示・検索、計測、入力、帳票出力をタブレットで完結。現地で調査結果を登録・検索でき、撮影した写真に位置情報がリンクしているため、事務所に戻ってからの写真と地図の照合が不要。労力とミスを削減できる。

企業情報

株式会社オーエムアイ


〒795-0064
愛媛県大洲市東大洲909-1(地図
TEL 0893-25-4213 FAX 0893-25-1013
http://www.omis.co.jp/index.html

設 立
昭和63年12月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 大川内 修
従業員数
22名
事業内容
地理情報システムの開発、農政業務の支援など
事業所
西予、伊予、松山
売上高
1億6,000万円(〇〇年度)
クリックすると新しいウィンドウで開きます。 ホームページへ
トップページへ戻る